おくすりレビュー広場

海外製輸入くすりのレビュー調査

カマグラチュアブル錠「海外製薬レビュー調査」

□レビュー

レビュー1

 すごくいい!効き目もいいし副作用も少ない。

レビュー2

 初購入 40歳
商品説明にあったとおり、半錠を服用
即効性はさほど感じませんでしたが、持続力は12H以上経過しても残っている感じがします
服用後、8Hで4回の射精ができ 普段との違いを実感できました
副作用などは一切感じず、味もよかったです

評価結果:☆☆☆☆☆

購入者の96%がおすすめしている商品です。

 

 

□効果・効能・用法・副作用

 

カマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)とは

カマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)は、日本でも有名な世界的に人気のあるバイアグラジェネリック医薬品です。

先発品のバイアグラはPfizer(ファイザー)社によって製造・販売されていますが、カマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)は、インドに本社を構える有名な製薬会社のアジャンタ・ファーマ(Ajanta Pharma)社によって製造・販売されています。

バイアグラジェネリック医薬品は、日本も含めて多くの製薬会社から販売されています

しかし、水なしで服用できるチュアブル錠のジェネリックは、カマグラシリーズであるこの商品が世界で初めてです。

カマグラをチュアブル錠にする利点は、主に2つあります。

1つ目は、錠剤を飲み込むことが苦手な疾患に罹っている方や高齢者の方も服用できるということです。

2つ目は、水がなくても服用できるということです。

簡単に持ち運びができるので携帯性にも優れ、恋人とのデートで、水などの飲み物がすぐに手に入りにくい状態でもスマートに服用することができます。

カマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)の効果・効能

勃起不全(Erectile Dysfunction:ED)

 

□日本のクリニックで購入した場合

日本では、カマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)の先発品であるバイアグラ錠50mgを病院から処方してもらうことができます。
しかし、バイアグラ錠50mgはカマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)の半分の有効成分しか含有しておらず、1箱4錠分のカマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)と同じ量を処方してもらうにはバイアグラ錠50mgを8錠処方してもらう必要があります。

日本の病院から、8錠分のバイアグラ錠50mgを処方してもらうのにかかるコストは、
初診料・検査料:0~1,500円
バイアグラ50mg価格:1錠1,500~1,800円×8錠=12,000~14,400円
合計12,000~15,900円もかかってしまいます。

バイアグラ錠50mgのようなED治療薬は、保険が適用にならず10割全額自己負担になってしまうため、非常にコストがかかってしまいます。
安価にカマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)のようなED治療薬の購入を希望するのであれば、個人輸入代行サイトを利用するのがおススメです。

 

□さらに詳しいレビュー・価格等は

商品画像からお願い致します。

カマグラチュアブル錠(イチゴ・レモン味)